忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/23 18:43 】 |
建設中-伊勢田TN&折宇TN
探索中の2コマ」から続く記事。
建設中トンネルを見に行く。

1件目は、いしかわ屋さんのページで話題になってた農道の伊勢田トンネル

場所は、徳島県海陽町、JR浅川駅付近。
地図を頼りに、R55から入る小道のうち「浅川浄化センター」に行けそうな道を探していると…
2828719b.jpeg
伊勢田トンネル坑口(南側)見っけ!
どうやら絶賛掘削チュウのようだ。
工事看板もあり、「H24.10月30日」が工期終了予定らしい。
でも農林道は工事が長引く傾向があるので、すぐには完成しないだろうな…

うーむ、完全に地元限定の路線といったところか…。
あるいは津波対策の意味もあるのかな?
941cc73d.JPG
坑口北側を探していたら、こんな建造物があったので。
神社風の建造物のすぐ後ろに「昭和南海地震津波最高潮位」の碑が…!


ともかく、伊勢田トンネルは発見したので、急ぎ足で次の物件を目指す。
R55→K19→R195と渡り走る。
目指すは2012年に開通したK291相生トンネル→詳細は次回に持ち越し

んで、帰りのR195ではもういっちょ建設中トンネルを偵察。
折宇バイパスの折宇トンネルだ。
91f26da9.jpeg
開通はしてないものの、トンネル内舗装は終わり、銘板も扁額も取りつけられているので、2012年中に開通するのではないだろうか。
銘板には「2012年3月竣工、延長197m」と記されていた。
扁額の字は、地元の子供達の作かな?と予想してみる。


目的をすべて順当にこなし、ルンルン気分で帰宅していたのも束の間。
四ッ足峠付近で雪が降りだし、まさか積雪や道路凍結しないよなあと焦りながら帰った。。
にしても、相生トンネルから3時間弱で高知に帰れたのは、我ながら驚いた…
よもやどこかで少しタイムスリップしたんじゃないかと(
PR
【2012/03/19 00:17 】 | 隧道・道路 | 有り難いご意見(0)
<<初通過'12.03/20-国道33号三坂道路 | ホーム | この1題[解説編]~土佐・H24B[4]>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>