忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/23 18:44 】 |
H24愛光 結果発表
愛光中より、平均点など公式データが発表された。
ここでは点数のデータのみを考察。
倍率などの考察は、専門のサイトに任せよう。
table中のカッコは前年度
  松山会場 東京会場 大阪会場
国語平均点 81.4(75.4) 85.3(79.9) 88.7(81.4)
算数平均点 56.5(52.5) 64.6(65.0) 86.8(81.8)
理科平均点 48.6(54.6) 52.7(60.6) 62.4(62.1)
社会平均点 60.1(63.1) 65.1(68.9) 66.5(67.6)
国語最高点 114 113 112
算数最高点 115 111 120
理科最高点 78 76 78
社会最高点 79 79 80
合格最低点 県内228
県外232
270

理系科目の難化傾向が止まらない。この傾向は当分続くことだろう。
しかし、簡単過ぎると東京や大阪では差がつかず、難しくし過ぎると松山では差がつかず。
松山と他会場での平均のギャップが大きいので、出題陣は難易度の調節がさぞ大変であろう。
(いっそのこと、松山と他会場で問題の内容を別々にしてはどうだろう…?)

それにしても、大阪会場の理系科目の強さは半端ない。
灘・東大寺・洛南・神戸女に進学希望の超優秀児が集結してるんだろうなあ。
今年はちゃっかり社会の平均も全会場中トップだったりする。。
(大阪は社会がない3科目入試の学校が多く、社会の平均は低くなる傾向あり)

少し気になるのは、東京会場の最高点で、松山会場の最高点を上回る教科がないこと。
東京会場の最優秀層は愛光を受けなかったor別の前受験校を受けたということなのだろうか?

さて、前回記事の私の予想はどうだったか…?
・算数予想
>松山会場では、昨年に続き平均が5割を下回りそう。まさかの50点台割れの可能性も?
前半の予想は正解。でもまあこれは誰もが予想できたことだ。
後半の予想は、去年の平均を上回ったので大ハズレ。

・理科予想
>理科は昨年並みかな…。平均50点を久しぶりに下回ったH21のようなヤバさは感じられない
松山会場の平均は50点を下回ってしまい、大ハズレorz
物理分野のてこと電流で玉砕しちまった、ってことかな…?
PR
【2012/01/15 23:52 】 | 中学入試-四国内 | 有り難いご意見(0)
<<困った状態 | ホーム | 入試感想~愛光・H24>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>