忍者ブログ
  • 2017.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/07/28 19:55 】 |
稲生トンネル(仮)/桑ヶ市トンネル他偵察
貴重な休みの日。
前日の新年会ははじけまくったので、完全フリーの日に設定しようという計画だったが、

そうだ、トンネル偵察しにいこう。

まずは飲酒運転防止のため職場に置いてたクルマを奪取。
イオン内のタワーレコードで、然るべきCDアルバムをget。
それを聴きながらトンネル探索なんていいんじゃね?


さて、まずはR32南国バイパスを少しばかり東に進み、R55との交差点を右折。
この先は新設のK375である。
将来的には、高知南国道路の高知東ICへのアクセス道路として機能する予定の路線である。

そしてその先には、稲生トンネル(仮)が建設中。
187643ad.JPG
遠くてよく分からん。。接近を試みよう。

狭い小道を見つけそろそろと進んでいると…
なんと、運良く坑口付近に到着したっ!
1ec50d6c.JPG
貫通済、そしてほぼ竣工しているのを確認。
銘板や扁額は確認できなかったため、トンネル正式名称は依然不明…


幸先いいスタートだ。
R32に戻り、そこから一気に西に。
小雨ぱらつく日で渋滞が怖かったので、贅沢にも高速を利用(

んで、次の目的地は須崎市のR494佐川吾桑バイパス。
何度も訪問しているのに、なぜか基本データ収集が疎かになっていた物件。
そんな可愛そうな(?)雪割桜トンネル…風流な名称だ。

さあ、今日こそはその風貌を此の世に晒してくれよう、ふわははは!
61d3970a.JPG
銘板より、「延長115.0m」が判明。掘削前の予定延長と同じなのね。


お次はR197に乗り換え、山の方にクルマを走らせる。
布施ヶ坂を通り過ぎ、堂海トンネルを抜けたところのK19に入る。

この県道、最初は快適2車線だが、途中から一気に1車線の険道に変貌する。
そんなひょろひょろな道を進んでいると…対岸に建設中トンネルがあるはずっ

嗚呼、霧だよ…orz
6a9fe176.JPG
よく見えないよ...orz

あきらめずに反対側の坑口に向かう。
というか、反対側は県道沿いにあるので、そっちの方が期待高。
4dd26368.JPG
正式名称が桑ヶ市トンネルであること、延長161mを確認!

この物件を撮影中、ゲストが登場。
56461b66.JPG
白い犬である。人語は喋りません。
首輪の鈴を鳴らしながら、何度も私に向かって吠えていた。
怪しい奴でごめんねm(__)m


最後に県境付近にあるtime tunnelの訪問を企てていたが、時間上、そして天候上無理と判断した。
PR
【2012/02/08 12:54 】 | 隧道・道路 | 有り難いご意見(4)
<<間もなく高知県中学入試 | ホーム | この一題[解説編]~ラサール・H24[6]>>
有り難いご意見
無題
お久しぶりのトンネルブログ(*^^*)

何のアルバムを買ったんですか?
好きなCDを聴きながらのドライブってイイですね~☆最高!!
私もそんな休日が理想ですっ♪♪

【2012/02/11 23:39】| | ♪くじら♪ #7f4cb422d4 [ 編集 ]


無題
せっかくの休みは、ドライブ欲が勝ってしまいました。

車内ではCDを常にかけながら運転してます。
※車内でたまに絶叫してるらしい(

ちなみに購入したのはスピッツの『おるたな』というB面集&カバーアルバムです。
【2012/02/11 23:48】| URL | なきいるか #2a1342072a [ 編集 ]


無題
車だと遠慮なく歌ったり、叫んだりもできますよね~☆
動くカラオケBOXになりますね♪

運転中私は歌ったりはもちろんしますが、独り言が多くなりますね~(- -;)
基本、静か過ぎるのはダメなんですよ…(__)笑

スピッツのアルバムは良かったですか??
【2012/02/12 23:09】| | ♪くじら♪ #7f4cb422d1 [ 編集 ]


無題
ロックな曲でシャウトしまくってたら、助手席の窓が微妙に開いてて、外に丸聞こえだったという苦い思い出が…(
ご注意あれ。。(^^;

スピッツの今回のアルバムは、半分以上が既に聴きまくった曲(=B面曲すべて)だったので、オリジナルアルバムに比べたら、新鮮味が薄いかなというのが正直なところです。
カバー曲は「初恋に捧ぐ」「タイム・トラベル」が気にいりました。
【2012/02/13 00:26】| URL | なきいるか #2a1342072a [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>