忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/23 18:43 】 |
2012GW旅行No.09~ホテルグランヴィア大阪へ

No.08からの続き。

これにて本日の大きなイベントはすべて終了。
しかし、移動せねば…。
現在地は神戸の三宮駅。それに対して宿泊地は大阪にあるから。

現在の時刻は15時半頃。
朝食の時間がアレだったので、さすがに腹減ったー
神戸のアーケード街でメシ食うことも考えたが、人が多過ぎ。
人の流れがはっきり分かれていたり、逃げ道があったりすればまだ大丈夫なのだが…
神戸のアーケード街は、すき間のない人ごみにぶつかるようにしてかき分け進むしかない状況である。
こういうのはダメだぁ…orz

あきらめて、人通りがアーケードよりはマシな三宮駅内のレストランでメシを食う。
16時前にメシとか…極めて微妙な時間である。
さて、これは昼食になるのか夕食になるのか…?

ランチディナーを済ませ、16時10分頃、三宮発の新快速に乗る。
満員電車を覚悟していたが…そんなことはなかった!
見動き出来る程度には空いている。(席には座れなかったけど)


寂しくなり電車内で携帯を開く。
私がこうして大阪に向かっている間に、ネットでやりとりしたことのある人複数とすれ違っていることを知る。
なんだか不思議な気分になる。


16時45分頃、無事に大阪駅着。
高知にいたら遠出する時以外はJR/くろ鉄はほとんど使用しない。
そんな鉄道弱者であっても意外と何とかなるもんだなっ
(ただし、いったん乗り間違えとかしたらgkbrだが)
ちなみに、鉄道は隧道や橋梁に多少興味はある。
幼少の頃、土佐久礼駅~影野駅間にある鉄道トンネルの名前をすべて覚えようとしてた記憶は残ってる。

さて、ホテルはどこかなっと。
しかし、今回は迷うことがほぼないであろう場所を宿泊地に選んだのだ。
その名は「ホテルグランヴィア大阪
なにせ大阪駅内にあるから、アクセスの良さは抜群。
しかも、明日の第一目的地・ポケセンオーサカの目と鼻の先にある!
さらにさらに、明日の第二目的地の飲み会も徒歩で移動可能な距離にあるのだっ!!
ポケセンオーサカを泊まりがけで攻めるとしたら、宿泊はここでファイナルアンサーだなっ

そういいつつちょっと迷ったけどねorz
駅内にある現在地地図や案内版を見ながら、ホテルに到着ー
一直線に、というわけにはいかなかったが、これでリラックスできるぞぉ

部屋に入り、重かったリュックをようやく遠慮なく下ろせる。。よいしょっと
560d1ab8.jpeg
肩の荷が下りる。肩がふわぁって上がり、なんだか飛べそうな気がした(


ところでまったくの偶然なんだけど、今回宿泊する部屋番号の下3桁が「025」。
分かる人にのみ分かることだけど、これはピカチュウの全国図鑑No.と同じ!
こういう妙なところに幸せを感じてしまう自分は自分でもどうかと思う(

高知ではCATV局が打ち切ってしまったので実行不可能になってしまった、ポケモンアニメを19時からリアルタイム視聴。
あんまりピカチュウが活躍しなかったのが残念だなあと思いつつ、19時30分過ぎに就寝…。

No.10に続く

PR
【2012/05/23 23:56 】 | 未選択 | 有り難いご意見(2)
<<大会感想&この一題~ジュニア算オリ予選2012 | ホーム | 2012GW旅行No.08~諏訪山の隧道・後編>>
有り難いご意見
無題
グランヴィアに泊まるとは、なかなかリッチですね~☆
まぁホテルの場所がいいんで、遊びには行きやすいですよね♪

ご飯も食べれて、電車も比較的空いてて、なかなかスムーズな旅ですね(^3^)/
良かったです(^o^)
【2012/05/27 11:10】| | ♪くじら♪ #7f4cb422ef [ 編集 ]


無題
旅行は多少お金はかかっても、煩わしくない便利な道を選ぶスタンスです。
(自家用車でドライブだとまた違った戦略になりますが)

電車は乗れないことも覚悟していましたが、普通に乗れて良かったです!
【2012/05/30 13:00】| URL | なきいるか #2a1342072a [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>